【Plutinum Crest】
ボーカル曲歌詞
Plutinum Crest
タイトル:Act-TWO
原曲:魔界地方都市エソテリア 妖怪寺 (東方星蓮船)
編曲:NYO
作詞:NYO
歌:葉月ゆら



十六夜の夜 音も立てずに
すべり落ちてく雫 照らされ
約束の日は やがて近づき
輪廻の鎖 いつか断ち切る

求めた温もりだけ 胸に抱いて
静かに心のなか 祈りがつむがれてく

いま、運命の時がきて 真実は動き出す
開かれたその扉 強く信じ進んでく


この世を覆う 闇の果てまで
光で照らし いつか見つける
誰も知らない どこか遠くに
探したものは きっとあるから

失くした過去の日々を悲しまないで
これから それを超える願いが生みだされる

そう、輝くこの願いを 翼にのせ羽ばたけ
走り出すこの想い 遠く届け彼方まで


いま、運命の時がきて 真実は動き出す
開かれたその扉 強く信じ…

そう、輝くこの願いを 翼にのせ羽ばたけ
走り出すこの想い 遠く届け彼方まで
強く信じ進んでく


【1】ボーカル曲歌詞一覧へ
【2】Silver Forest携帯サイトトップへ
【3】Act-TWO【Plutinum Crest - thousand mirage】テキスト版歌詞はこちら

(C) 2006-2015 Silver Forest & Plutinum Crest All Right reserved.