【Silver Forest】
ボーカル曲歌詞
Silver Forest
 
 
track09:REAL THING
original:衛星カフェテラス (大空魔術)
vocal:なつみ
lyrics:Silver Forest
arrange:Silver Forest


いつでも最後に笑えたなら
後悔はないだろう
例えばあの日告げた
愛が形変えても


暗闇の中 差し伸べる手を
待ち続け ただ時間を凍らせ
ふと見下ろす足下に絡む
イイワケたちに I say goodbye

生きる程に無くしてく
可能性の欠片たち
疑うことでなくした
愛もきっとあったけれど

『いつでも最後に笑えるよう』
それが僕の生き様
例えば描く夢が 大きく色変えても
二人笑えた日々に 後悔はないだろう
君へと告げた愛が いつかカタチ変えても


誰かの言葉 借りながら そう
伝えた愛は『本物』なの?

好きな歌を真似すぎて
無くしたいくつもの声
『遅すぎることはない』と
君の言葉が甦る

どんなに遠く離れていても
心に映る君が
翼が折れた日々に 希望与えてくえる


生きる程に無くしてく
可能性の欠片たち
疑うことでなくした
愛もきっとあったけれど

『いつでも最後に笑えるよう』
それが僕の生き様
例えば描く夢が 大きく色変えても
二人笑えた日々に 後悔はないだろう
君へと告げた愛が いつかカタチ変えても
 


【1】ボーカル曲歌詞一覧へ
【2】Silver Forest携帯サイトトップへ
【3】REAL THING【東方秘封魔術】テキスト版歌詞はこちら

(C) 2006-2011 Silver Forest All Right reserved.

1