【Silver Forest】
ボーカル曲歌詞
Silver Forest
 
 
track06:雷電 type33
original:エネルギー黎明 (東方地霊殿)
vocal:さゆり
lyrics:Silver Forest
arrange:Silver Forest


僕の頬を濡らしたのは
君の投げかけた言葉の跡
「背負った何かがあるのなら」
駆け抜けてきた、この日々を

放たれる幾億の 星たちの輝きは
誰もがまだ知らない奇跡を
映し出すこの世界へと

もし未来が見えずに 心が揺らいでても
歩んだ後ろにある景色は
僕が信じた道しるべ


君の顔を陰らせてる
不安のカケラたち蹴散らして
「そんな力があったなら」と
君がくれた言葉抱いて・・・


僕の頬を濡らしたのは
君の投げかけた言葉の跡
「背負った何かがあるのなら」
駆け抜けてきた、この日々を

透き通る幾千の 涙が咲かす花は
形も色も持たぬ心に
キレイな絵を描いていく

放たれる幾億の 星たちの輝きは
誰もがまだ知らない奇跡を
映し出すこの世界へと
 


【1】ボーカル曲歌詞一覧へ
【2】Silver Forest携帯サイトトップへ
【3】雷電 type33【東方Starry-Eyed】テキスト版歌詞はこちら

(C) 2006-2011 Silver Forest All Right reserved.

1