【Silver Forest】
ボーカル曲歌詞
Silver Forest
track08:Cliche
原曲:ヒロシゲ36号 (卯酉東海道)
lyrics:暁しえ
arrange:Silver Forest
vocal:さゆり


高く見上げた空を この手で描【えが】き出す
白い翼 君へ向かうよ

風を追いかけ走る 僕らの影さえも
ありのままに彩ればいい
高く見上げた空を つなげば明日【あす】になる
きっとふたり どこへも行ける


流れてゆく景色 変わらない日々
頬杖つく僕と ため息つく君

キレイに飾られた世界はなぜか遠く
色あせていた

目を醒ませ今すぐに 偽物はいらない
ありのままを 受け止めたなら
高く見上げた空を この手で描【えが】き出す
白い翼 君へ向かうよ


遥かよりも長く君を見ている
その瞳【め】に映るのは 透き通る光

置き去りにしていた かけがえの無い日々を
抱きしめながら

風を追いかけ走る 僕らの影さえも
ありのままに彩ればいい
高く見上げた空を つなげば明日【あす】になる
きっとふたり どこへも行ける


【1】ボーカル曲歌詞一覧へ
【2】Silver Forest携帯サイトトップへ
【3】Cliche【月光乱舞】テキスト版歌詞はこちら

(C) 2006-2011 Silver Forest All Right reserved.

1