【Silver Forest】
ボーカル曲歌詞
Silver Forest
track08:moment
原曲:千年幻想郷 〜 History of the Moon
arrange:NYO
lyrics:kuma
vocal:さゆり  なつみ  あやや  アキ

切なさに風が揺れた 春の日
咲き誇る道 見送る 花舞う
眩しさに焦がれた海 夏の日
瑠璃色光る 波間を駆けた

過ぎゆく季節は
絶え間なく息づく
変わらず胸の奥にある
優しさ秘めながら

忘れないよ ずっと
ありのままに輝いてた
その愛しい笑顔
君を
忘れないで きっと
共にいたこの瞬間を
明日も描けるよ
君と


柔らかに夕陽落ちた 秋の日
茜差す景色 影が寄り添う
きらやかに舞い散る雪 冬の日
ささめく言葉 白く染まった

移ろう季節を
とめどなく重ねた
躊躇い 悲しみ 痛みや
温もり抱きながら

思い出すよ いつも
一度きりを過ごした時
鮮やかに彩る
君を
思い出して いつか
ひたむきに向けた横顔
明日も描けるよ
君と


【1】ボーカル曲歌詞一覧へ
【2】Silver Forest携帯サイトトップへ
【3】moment【永き夜のロンドU】テキスト版歌詞はこちら

(C) 2006-2012 Silver Forest All Right reserved.

1