【Silver Forest】
ボーカル曲歌詞
Silver Forest
02:蒼い海に浮かぶ月
原曲:上海紅茶館 〜 Chinese Tea (東方紅魔郷)
編曲:NYO
作詞:Silver Forest
歌:さゆり



真紅に染まる
幼い月を 守る運命【さだめ】に
燃える心の
背中に千のナイフは迫った


信じ続けた絆でさえ 裏切られて
もて遊ばれた心 黒く染まる
誰を信じ 誰と戦うのか?
狂気の叫びは 僕を変えてく

月が照らしてく 世界は今
闇を隠してく
蒼く輝いた
水面に空 映る刹那

迫る戦いは 静寂さえ
破る激しさで
うてな揺れた時
終焉への 扉開く


去ってゆく過去
見送る僕の 瞳は濡れて
今度こそはと
握るこの手に 力は宿った

さぎりに迷う霧 中ごく わずかな隙に
忍び寄った魔の手に 抗ってく
何を信じ 何と戦うのか?
心の想いが 僕を変えてく

月を見上げれば 世界はまだ
回り続けてる
小さな自分に
いつかきっと 光が射す

この世の果てまで 貫いてく
強い心持ち
放つこの波動
全てのもの 越えて行ける


信じ続けた絆でさえ 裏切られて
もて遊ばれた心 黒く染まる
誰を信じ 誰と戦うのか?
狂気の叫びは 僕を変えてく


【1】ボーカル曲歌詞一覧へ
【2】Silver Forest携帯サイトトップへ
【3】蒼い海に浮かぶ月【蒼き月の鎮魂歌】テキスト版歌詞はこちら

(C) 2006-2012 Silver Forest All Right reserved.

1