【Silver Forest】
ボーカル曲歌詞
Silver Forest
タイトル:Faith choir
原曲:夜雀の歌声、蠢々秋月 (東方永夜抄)
編曲:NYO
作詞:星河さきち
歌:奏瀬いちこ、星河さきち


night 明けない夜の帳に独り佇み
light 煌めく月に願った 一途な光

たしかな願い 胸に秘めて
夢見た先は彼方へ
心導く標の声
果てなく続く僕の道に 響かせ

宿した炎重ねて 繋いだこの絆は
いつしか闇を払って 希望灯すはず
螺旋を描いた軌道 空へと続いてゆく
遥かに舞い上がり飛べ 翼羽ばたかせ


rain 止まない雨の滴は 視界霞ませ
shine 輝き求め祈った 一縷の望み

凍てつく心 溶かしてゆく
優しい言葉 信じて
地図はいらない求める道
指し示すのは明日に続く 歌声

焦がれた景色追いかけ
つまづき 戸惑っても
心は折れることなく 脈打ち続ける
滲んだ涙はいつか 夜明けの星に変わる
輝く欠片あつめて 奇跡照らしてけ


あの日の君に 誓った僕
忘れはしない約束
交わした指は離れてても
たしかにひとつ選んだ先 目指して

歪んだ月に翳した 手のひら握りしめて
星座が示す未来へ 辿り着くために
果てない理想求めて 旅路は続くけれど
歌声 響くその果て いつか届くまで





【1】ボーカル曲歌詞一覧へ
【2】Silver Forestサイトトップへ
【3】Faith choir【Sweet little Lily】テキスト版歌詞はこちら

(C) 2006-2017 Silver Forest All Right reserved.