【Silver Forest】
ボーカル曲歌詞
Silver Forest
タイトル:BRILLIANT BLUE
原曲:希望の星は青霄に昇る (東方天空璋)
編曲:ktr
作詞:星河さきち
歌:星河さきち


見上げた 凍て空
夜明けの風は冴えわたって
千切れた 浮き雲
深い蒼に 溶けて消えた

この胸の奥底
たしかに覚えてる
君の声が 僕の心 奮わせる

果てしない空へと未来描いて
今は未だ儚い夢だとしても
曇りなき遥かな空に羽ばたけ
あの日見た蒼穹 目指し


今でもかすかに感じる
胸を刺す痛みに
あの時流れた
青い星の意味を知った

明けてゆく空は
何処までも澄みわたり 
俯いてた 僕の心 晴らしてく

果てしない空へと この手伸ばして
いつか見た景色を叶えるために
向い風 切り裂き 前に進もう
あの日見た蒼穹 目指し

暗い雲 隠している
行く先も 分からぬまま
続いてく脆い道に
足が竦むけれど

いつだって 背中押す 君の言葉を
誰よりも 何よりも 信じてるから

果てしない空へと 続く未来へ
行く先を記した地図はなくても
昇りゆく希望の星を辿って
あの日見た蒼穹 目指し

どこまでも広がるこの空
君もどこかで見てるのかな
幼い日 描いた 未来を
いつの日か叶える時まで
君と見た蒼穹 目指し



【1】ボーカル曲歌詞一覧へ
【2】Silver Forestサイトトップへ
【3】White Cleric【BRILLIANT BLUE】テキスト版歌詞はこちら

(C) 2006-2018 Silver Forest All Right reserved.